• 雑記

あの日に戻りたい日がある

画像:ネクロスの要塞

たまにすっげえ昔に戻りたくなる日があるんですよ。具体的に言うと親に食玩を買ってもらってたぐらいの年齢。86年ぐらい?家の近くにパコールってローカルスーパーがあって、今でもなんとなく店内の配置を覚えてるんですけど、そこでよく食玩を買ってもらってたんですよね。レジ横にマガジンストッカーみたいなのがあって、ドラゴンボールの一話を読んだ記憶もあるんだよなぁ。でもジャンプは買ってなかった。コロコロも、ボンボンも。

食玩、好きだったんですよ。ビッグワンガムは高くて買ってもらえなかったけど、通わされてたスイミングスクールの帰りなんかに森永のガンダムチョコボール買ってもらったりとかね、してましたね。あとはネクロスの要塞とか、北斗の拳のビヨ消し、ガチャで言えばキン消しとか。フックトイの肌色したデッカイやつとか、キン肉バスターとかの必殺技になるやつとかもありました。

画像:パーフェクトガンダム
1/144パーフェクトガンダムのパッケージ。カッコ良すぎて今でも店頭で見かけるとレジに持っていきそうになるぐらい好き。箱も少し大きくて絶妙な所有感を与えてくれるのもポイントが高い

ガンダムチョコボールのMSVのシリーズがあったんですけど、当時はロボットっていう認識だけで買っててね、その延長で当時は若干時代遅れになりつつあったモナカキットなんかも好きでした。300円の一色成形のアレ。ガンダムの白とも青とも言えない微妙な色具合が今でも好きでね。
母方の実家の近くに商店街があって、盆の時期にはそこでお祭りがあったんですよ。当時はまだ個人商店のおもちゃ屋も元気で、いつもは閉まってる時間帯に祭りだってんで遅くまで開けてて、里帰りしてた僕は貰った小遣いで普段は買えない1/100のガンダムとかGファイターなんか買ったりしてましたね。鈴屋っておもちゃ屋さんでした。

アラフォーぐらいになると「ああ、もう時間は戻せねえんだなぁ」ってめっちゃ実感する。10代とか20代に言ったってしゃーねえと思うんですけど、マジで胸に穴が空いたみたいな寂寥感を感じる時がありまして。そんな時に「ああ、あの日に戻りてえ」って思うんですよ。パコールでお母ちゃんにガンダムチョコボールをねだったあの日に。祭りのテンションで1/100のガンダムプラモを買ったあの日に。

pixivFANBOXで支援を始めてみませんか?