• 雑記

女子向けMMDコンテンツのモデル起用に関するハードルが高くて狼狽えた件

画像:ハードル

先日の記事で「次はMMD銀魂でやるぞ!」とか気軽に書いたんですけど、女子向けMMDコンテンツのモデル起用に関するハードルが想定よりかなり高かったので企画は中止や!MMD銀魂のニコニコ大百科の方で自治パラグラフがあったんで「これは中々大変そうだけど、投稿したらしたで面白いことになりそうだぞ」とほくそ笑んでたんですけども、ちょっと認識甘すぎましたねー…。

「真選組メインのオールキャラ、原作準拠のギャグ系演出のバンドエディション」っていうてんこ盛り企画だったんですが、これまで作った東方動画よろしく、お借りするモデルが膨大になるんですよね。ということはその分「この演出はOK」「この演出はNG」の振り幅が大きくなるわけで。

特に…いわゆる腐女子に人気のコンテンツとなると、モデラーさんの嗜好も相まって「この二人は絡ませてはいけない」みたいな規約があってですね、僕はそういう同性愛の演出をするつもりは一切なかったんで「原作に沿ってりゃ大丈夫やろ」みたいな認識で取り掛かろうとしてたら、原作準拠のNLでもNGが出てたりするんですよ!なんで色々迷惑かけそうだし、途中で頓挫しそうなんで止めたほうが無難かなと。
ちなみに書かなくていいことだけど、モデラーさんに非はないからね!規約に引っかかりそうだから止めとくわって話だからね!

せっかく湧いた制作意欲なんで、放置してた鳳翔さんの動画を完成させようね。

pixivFANBOXで支援を始めてみませんか?