• 雑記

誰かに気軽に何かを薦められない

画像:ほうえる

誰かに薦めたいなら壁に向かって薦めるのが一番いい。ブログとかTwitterで「僕のヒーローアカデミア、出久のお母さんが超かわいいから見てない人は見たほうがいいよ!!」ってのは自分勝手な勧め方で自由で最高ですし、なんたって誰も損してないのでお薦めし放題です。

その点、人に何かを薦めるって超難問じゃないですか。「勉強になるから読め」って場合は身になんないし、「面白いから見ろ」って場合はその人にフィットしなければ時間を無駄にするわけで。なんたって薦めて「おもんなかったわコレ」って言われると食らうダメージが半端ない。なんなら戦争ですよ。

最近、作品に対しては「面白くない」と言わずに「合わなかった」という言葉で解決させるといい感じになることに気づきました。自分向けじゃなかったなっていう感想。ドラゴンボールやエヴァンゲリオンは僕向けには作られてなかったです。ヒーローアカデミアや宇宙兄弟は僕向けです。原作プラネテスは僕向けですが、アニメ版は向いてなかったです。虐殺器官は僕向けですが、屍者の帝国は向いてなかった。

こうすると好きな人は「そっか、合わなかったか」で落としやすくないですか。面白くない、あれが変だこれが変だって言い始めるとね。お互い気に食わないじゃないですか。それに「理屈と湿布はどこへでもくっつく」って氷菓の奉太郎くんも言ってたし。えっ…?「氷菓」を見てない…!?NL好きなら見たほうが良いよ!!!!オススメは「第7話-正体見たり」「第19話-心あたりのある者は」ですかね〜!?!「第12話-限りなく積まれた例のあれ」も良いですね!ヤレヤレ系と思いきや、しっかり思春期の奉太郎くんが見れるので!!オススメ!!見てないなら是非見て!!あと二期待ってるんで!!!早くして!!

TVアニメ「氷菓」京アニサイト | 京都アニメーション

pixivFANBOXで支援を始めてみませんか?