• 雑記

「なにもない」にはレベルがある

立川にガールズアンドパンツァー劇場版の爆音上映を見に行ったことがあるんですけど、トーキョーの人が「立川って何もないよねw」と半笑いで言ってるのを見て大層驚いたんですよ。ハハァーンこいつら…本当の「なにもない」を知らないな!?みたいな。

そら北海道のクソだだ広い平原の中にポツポツ家が点在してるのを自慢げに掲げて「俺の町のほうが上や」とマウンティング取るのは楽なんですけど、「ない」を自慢してもしょうがないだろ!さあ、一緒に田舎を嘆き都会を羨もうではないか。気分はアレよ、前前前世の。アニメの映画の。名前忘れたわ。

画像:東京
スカイツリーから見た東京。この一つ一つのボックスに人が配置されているなんて

まず僕の町には映画館がないんですよ。昔懐かしい感じの映画館があったんですけど、潰れてファミマになりました。2つ劇場が並んでて、ロビーは赤い絨毯で、ビンのスプライトとかペプシ、ファンタなんかを扱ってる栓抜き付きの自販機があってね。未だにグレープとか飲むとプレミアムな気分になれるんですよね、映画館ぐらいでしか買ってもらえなかったから。

あとこないだまでスターバックスがなかった。一回誘致を断られて、しょうがないんでタリーズ出来てるし。んでタリーズの道向いがオートバックス。皮肉か。しかし東京に行くと石を投げれば人魚に当たるぐらいスタバありますよね。ニューヨークにもセブンイレブン並みにあった。みんな珈琲大好きやね。

そして遊ぶところがない。なんで、みんな電車だの車だので近場の賑やかなところに行きますね。そら高校生とかね、都会に触れたら憧れますよ。気分はアレよ、前前前世の。アニメの映画の。名を名乗れみたいなやつ。
いつだったか、銀座を歩いてると修学旅行?の自由時間っぽい子達が「銀座や!ここ銀座や!あ!ZARA!ZARAがある!」つっててめっちゃ微笑ましかったし、僕も「ウソ!?ホンマや、ZARAや!ZARAあるんや!」て思いましたもん。田舎の人間はZARAに驚くんですよ。

画像:兄弟
功山寺を歩く兄と僕。先祖の墓があるので死んだら僕らはここへ来るはず

東京に行くたび、ホントになんでもあるな!って思うんですよね。インターネットのおかげである程度の格差はなくなりましたけど、やっぱ実際に原宿なんかでスニーカーやらを見ると流行の傾向が目に見えてわかりますね。あと歩いてる人がみんなオッシャレー。そら洗練されるよ。

でも聞くところによると、「なんでもある」を召喚して代わりに身を削ってるなんていう話も聞きましてね。世の中、そう上手くいかんもんだなと思いました。

pixivFANBOXで支援を始めてみませんか?