• 動画

MMD-PVを作ってて思うこと

画像:投稿一覧

8年ぐらいMMD-PVを作り続けてるんですけど、やってないこといっぱいあるな~と未だに思うんですよね。いつ頃からだったか覚えてないんですけど、自分の中で作る上で技術的なテーマみたいなのを設けてて、それを超える遊びをやってるから続いてる気がする。

結局自分が楽しくないと、これやりてえんだよな~!っていうのがないと次に進めないっていうか。些細なことでも絶対やりたい表現や手法を一つでも画の中にポンと置いてやると自分の中で「やったぁー」みたいな感じで満足できるっつーか、創作欲が満たされるみたいな。

そういうのを設定してると、自分がやりたかったことを先に出されるとめっちゃ悔しいんですよ。「夜の蓮子ダンス「Where?」」の冒頭のタイプラプスとか、「【ナナシス】Hello…my friend /4U【MMD-MV】」のフレア…フレアなんとかとか。漫画「アオイホノオ」でDAICON IIIを観たホノオくんみたいになるっていう。

画像:アオイホノオ
© Shogakukan Inc. 2015 All rights reserved.
© 島本和彦

今もPV作ってる最中なんですけど、いつもの通り作ったたらなんか面白くないな~と思った矢先に「そうだリリック・ビデオだ!」と閃いたんで、邪魔くさいけど邪魔くさくない、少し邪魔くさい感じで歌詞が出てきます。
しかしなんですね、やりたい事が多すぎてあと千年ぐらい足らない気がする。全部出来たら死んでやってもいい。

あっそうだ(唐突)モデルがなくて頓挫したまどマギのMMD-PV置いときます。魔獣モデル来たら誰か教えてください。

pixivFANBOXで支援を始めてみませんか?